節約・貯蓄が出来ない私ができたワケ

私は、昔からお金を貯めることが苦手で、稼いだお金・手元にあるお金は全て使う人でした。

それに伴い、節約も出来ずコンビニよりスーパーの方が安いと思っていても、距離が近いコンビニで少し高めの同じものを買う等していました。

そんなに必要でないものも買い物しているとつい欲しくなり、買ってしまったり衝動買いをして後悔したこともこれまでに多々ありました。

そんな私がなぜ節約・貯蓄が出来たのかというと

お金はある分使ってしまう人だったので当然お金が無くなってしまいます。とてもピンチになった時、節約しようと初めて思いました。

節約の仕方は、まず食費です。私はほとんどのお金を食費に使っていました。それも、外食が多かったからです。なので外食をやめて自炊をしようと思い節約に成功しました。

そして、前までと違いコンビニにはあまり行かず、スーパーで揃えられるものはスーパーで買うことにしました。自炊することにより外食の時よりお金を使うことがなくなり、必要なものを必要な分だけ買うので節約に成功しました。プラスで料理も上達したので2つのメリットになりました。

次に貯蓄。

ずっとお金を貯められなかった私がしたことは口座をふたつ作ることです。

1つの口座は今まで通り給料や引き落とし等に使う口座。もう1つ作った口座は貯金をするために作った口座です。

この口座を作ったことで1ヶ月に数万ずつ貯めることが出来、それを何年も繰り返していくうちに数十万・数百万と貯蓄が出来たのです。

お金があるだけでこれからの生き方も変わっていきます。

節約・貯蓄が出来ない人のために少しでも役にたてればと私の体験談を書きました。